長岡京市のご紹介

長岡京市について長岡京の歴史長岡京へのアクセス

西  暦 年 号 事  項
約13万年以上前     日本列島に旧石器時代の人が生活する
2万5千年前     鹿児島姶良カルデラから姶良Tn火山灰の降下
      後期旧石器時代
2万〜1万5千年前     最終氷期末約100m程度の海面低下
      低位段丘の形成と沖積層下部の砂礫層の堆積
      今里遺跡などで瀬戸内技法のナイフ形石器がつくられる
1万2千年前     縄文時代の始まり
(縄文時代後期)     井ノ内遺跡や下海印寺遺跡などで竪穴式住居や墓がつくられる
B.C.300     弥生時代の始まり
(弥生時代前期)     雲宮遺跡に稲作が伝わる
(弥生時代後期)     「倭国大乱」がおこる
A.D.300     古墳時代の始まり
(古墳時代前期)     長法寺南原古墳がつくられる
(古墳時代後期)     今里車塚古墳・恵解山古墳がつくられる
      須恵器の生産が始まる
518 継体天皇12 3 継体天皇が筒城宮から弟国宮に遷る
604 推古天皇12 4 憲法十七条を制定する
672 天武天皇1 6 壬申の乱がおこる
710 和銅3 3 平城京に遷都する
729 天平1 2 長屋王の変がおこる
744 天平16 2 難波宮に遷都する
745 天平17 5 平城京に遷都する
784 延暦3 11 11日、桓武天皇が長岡宮に移幸(長岡京遷都)
785 延暦4 9 23日、藤原種継が射殺される
794 延暦13 10 22日、桓武天皇が新京に遷る
      28日、遷都の詔がでる
    11 山背の国を改め山城国と称し、新京を平安京と号す
810 弘仁1 9 薬子の乱にさいし、山崎橋・与渡市津などに兵を派遣する
1192 建久3 7 源頼朝が征夷大将軍となる
1221 承久3 5 承久の乱がおこり、閏10月、土御門上皇が土佐に流される
1336 建武3 11 足利尊氏が建武式目を制定し室町幕府を開く
    12 後醍醐天皇が吉野に移り南北朝内乱が始まる
1467 文正2 1 応仁の乱がおこる
1470 文明2 2 畠山義就(西軍)が勝龍寺城を陣城とする
1571 元亀2 10 細川藤孝が桂川より西の在所から人夫を徴発し、勝龍寺城を普請する
1582 天正10 6 2日、本能寺の変がおこる
    6 13日、山崎の合戦で光秀が敗れる
1600 慶長5 9 関ヶ原の戦い
1633 寛永10 3 永井直清に山城国長岡の勝龍寺など2万石が与えられる
1649 慶安2 7 永井直清が高槻へ転封を命じられ、9月、入場する
1868 慶応4 4 江戸城開城
    7 江戸を東京と改める
1873 明治6 11 淀支所が廃止され、乙訓郡など6群が京都府直轄となる
1876 明治9 9 大阪ー京都間に鉄道が開通する
1889 明治22 4 1日、市制・町村制施行により旧村が合併し、新神足村・海印時村・乙訓村の3か村となる
1928 昭和3 11 新京阪鉄道京都西院ー天神橋間が開通する(長岡天神駅の開設)
1931 昭和6 8 1日、省線に神足駅が開設される
1949 昭和24 10 1日、新神足村・海印時村・乙訓村の旧3か村が合併して長岡町になる
1972 昭和47 10 1日、市制施行により長岡京市となる
1974 昭和49 6 生産緑地法が制定される
1982 昭和57 4 地域改善対策特別諸地方が施行される
1995 平成7 1 17日、阪神・淡路大震災が起こる

※長岡京市ふるさとガイドの会編 「長岡京市の史跡を訪ねて」掲載年表を抜粋。